スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間、5月末決着に全力=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日付の鳩山内閣メールマガジンで、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「関係の皆様方に心配を掛け、誠に申し訳なく思っている」と述べ、決着が遅れていることをわびた。同時に「5月末の決着に向けて全力で取り組んでいる」との決意を示し、理解を求めた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

ガールスカウト東京支部が60周年(産経新聞)
水面に映る150本の桜=長野県須坂市〔地域〕(時事通信)
わずか10分、一方的に電話切る…怒る伊仙町長(読売新聞)
<自民党>舛添氏「新党の『し』の字も話していないのに…」(毎日新聞)
仙谷氏の衆参同日選発言 閣僚から批判相次ぐ(産経新聞)
スポンサーサイト

毎日新聞世論調査 内閣支持率33% 不支持は初の5割超(毎日新聞)

 毎日新聞は17、18日、全国世論調査を実施した。鳩山内閣の支持率は33%で、3月の前回調査から10ポイントの急落。不支持率は52%と初めて半数を超えた。鳩山由紀夫首相が明言している米軍普天間飛行場移設問題の「5月末決着」ができなかった場合は「退陣すべきだ」との回答も過半数の53%に達した。政府が普天間飛行場の移設先に検討している徳之島(鹿児島県)で18日、大規模な反対集会が開かれ、追い込まれた鳩山首相の退陣もにらんだ参院選前の「5月政変」説が与野党に緊張感を広げている。

【ひとめでよく分かる】マニフェスト達成度は? 鳩山政権の通信簿

 4月になれば子ども手当や高校無償化を盛り込んだ10年度予算が執行に移され、事業仕分け第2弾も始まれば内閣支持率は上向く--。夏の参院選を見据えて政府・与党が描いていた政権浮揚のシナリオは、内閣支持率の急落で崩れつつある。

 この1カ月間、普天間問題で首相の「言葉の軽さ」が鮮明となった。「3月中に政府案をまとめる」と明言しながら「法的に決まっているわけではない」「腹案は用意している」などと言ってうやむやにしてしまった。地元と米側の合意を得て5月末に決着させるという首相の言葉を信じる者は政府・与党内にも少なく、オバマ大統領からも疑念を呈されるに至った。

 国民生活に直結しにくい外交・安全保障の問題が首相退陣を招いた例は少なく、日米安全保障条約改定(1960年、岸信介首相)が挙げられる程度だ。前回調査以降、郵政改革案を巡る閣内対立もあり、世論調査では、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額を2000万円に引き上げる郵政改革案への反対が64%に上った。首相周辺は「民主党が政権交代で何かを変えるという期待感がしぼんだ。鳩山さんはきちんと物事を処理できないと思われている」と指摘する。

 首相のリーダーとしての資質に対する国民の不信感が支持率急落につながったとの見方だ。それを裏付けるように、内閣不支持の理由では「指導力に期待できないから」が40%(前回比4ポイント増)、「政策に期待できないから」が35%(同2ポイント増)を占めた。一方、内閣支持の理由では「政治のあり方が変わりそうだから」が66%(同7ポイント減)。なお残る変革への期待が鳩山政権の命綱となっている。

 鳩山政権が失速する中、自民党を離党した与謝野馨元財務相らが結成した新党「たちあがれ日本」(平沼赳夫代表)に「期待する」との回答は21%にとどまった。離党の混乱も影響し自民党の政党支持率は前回比2ポイント減の14%と低迷している。

 民主党も23%と5ポイント下げる一方、「支持政党なし」と答えた無党派層は5ポイント増の45%に達した。みんなの党が1ポイント増の8%と第3党の座を固めつつあるものの、政権交代で高まった政治への期待は再び不信へと逆戻りし始めた。自民党が惨敗した07年参院選直前の4月、当時の安倍内閣の支持率は43%あった。同じ発足7カ月の時点で鳩山内閣は安倍内閣を下回り、参院選へ向けた不安が民主党内に募る。【坂口裕彦】

【関連ニュース】
【シミュレーション】子ども手当であなたの家計がどう変わるか、試算できます
【図表と写真で分かりやすく解説】普天間問題とは…基地の島・沖縄が揺れている
【グラフでみる内閣支持】今年1月の学生アンケートでは21%だった
【関連記事】鳩山首相:内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で
【写真特集】普天間飛行場はなぜ問題か 住宅密集地を飛ぶ軍用機に写真などでみる

<歯科医師>自民離れ 党員4分の1に 埼玉の政治団体(毎日新聞)
車両床下から煙、大阪市営地下鉄で乗客ら避難(読売新聞)
チリ大地震津波勧告 避難率、4割を切る(産経新聞)
<「衆参同日選」論>「消費増税」「普天間」打開へ、リセットの誘惑(毎日新聞)
<改正貸金業法>政府 6月18日の完全施行を決定(毎日新聞)

雑記帳 まずはギネス制覇 巨大ユニホームでW杯勝利祈願(毎日新聞)

 繊維業で知られる新潟県見附(みつけ)市の技術力をPRしようと、見附青年会議所が17日、2カ月かけて製作したニット製の巨大サッカーユニホームをお披露目した。「世界一」としてギネス申請する。

 長さ約7メートルと通常の10倍で、約50人の職人が総力を結集。ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の応援に役立てようと、日本代表と似たデザインに。埼玉スタジアムで5月にあるW杯壮行試合の観客席で広げる予定。

 巨大なため、客席でうまく広げられるか心配だが、実行委員長の今井誠さん(36)は「サポーターに手伝ってもらえたら」。触ったついでに、品質の良さも実感できるはず? 【黒田阿紗子】

【関連ニュース】
<特集>サッカー日本代表
188人がかくれんぼ またまたギネス認定
雑記帳:「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請
サッカーW杯:FIFA公認の世界地図…松山の会社が販売
サッカーW杯:エムボマ氏「日本は8強目指すのが現実的」

蘇ったキトラの壁画石室 複製陶板で凹凸や土質まで(産経新聞)
<平野官房長官>仙谷氏を批判 衆参同日選発言(毎日新聞)
2人死亡のフェデックス事故、原因は操縦ミス?(読売新聞)
有明海ノリ養殖を視察=諫早干拓の周辺県訪問-赤松農水相(時事通信)
<ライター火災>回収を検討 福島担当相(毎日新聞)

パトカー衝突事故で女性が骨折 群馬県藤岡市(産経新聞)

 13日午前10時半ごろ、群馬県藤岡市栗須の県道交差点で、巡回中の藤岡署地域課の男性巡査部長(58)が運転するパトカーが、軽乗用車と出合い頭に衝突。この事故で、軽乗用車を運転していた同市居住のパート女性(52)が、あばら骨を折るなど全治3週間のけがを負った。巡査部長らにけがはなかった。

 藤岡署などによると、パトカーは赤信号で停車中に、携帯電話をかけながら運転している交通違反車を発見。追跡のために赤色灯をつけ、右折しようとした際、右から来た軽乗用車と衝突したという。

 藤岡署の柴田茂生副署長は「けが人を出し、大変申し訳ない。緊急走行時における安全運転の徹底に努めたい」とコメントした。

【関連記事】
緊急走行中のパトカーがトラックと衝突、警官2人がけが
パトカーに当て逃げ 横浜、警官3人軽傷
パトカーが衝突、3人軽傷 信号無視の車追跡
パトカーが信号無視!? 衝突した車の女性2人けが
覆面パトとミニバイク衝突 三重、女子大生が重傷
外国人地方参政権問題に一石

小沢氏、訪米見送りを正式表明(時事通信)
<金沢切断遺体>韓国・済州島出身の女性と判明(毎日新聞)
<子ども手当>支給まで2カ月 「対象か」「手続きは」市役所に相談殺到(毎日新聞)
放鳥トキ 佐渡で産卵を確認 自然界では31年ぶり(毎日新聞)
砂川事件 「跳躍上告検討」など外務省公開文書に協議内容(毎日新聞)

3邦人死刑に懸念=社国幹事長(時事通信)

 社民党の重野安正幹事長は9日午後、国会内で記者団に対し、麻薬密輸罪で死刑判決が確定した日本人3人の刑が中国で執行されたことについて「断定的に言うのは非常に難しいが、感情的にはいかがなものかという思いは強くある」と懸念を示した。
 国民新党の自見庄三郎幹事長も「中国の法律は日本の法律に比べれば(麻薬犯罪への量刑が)非常に重たい。その国の国内法を守るのが基本だが、国民感情としては少し複雑で、懸念するところがある」と語った。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物~密輸、栽培の実態~
〔用語解説〕「中国の死刑制度」
〔用語解説〕「海外での日本人死刑問題」
刑事司法で連携強化=国境越える犯罪急増

「弁護士バー」12日オープン (産経新聞)
川端大臣「一社随契よくない。改善されることを期待」 理研の1社応札問題で(産経新聞)
亀井氏「永田町ごっこだ」=与謝野氏らを批判(時事通信)
平沼氏 月内にも新党結成へ 保守勢力の結集を目指す(産経新聞)
<名古屋市長>議会解散受任者募集で「はがき百万枚配る」(毎日新聞)

眞子さま 国際基督教大の入学式に出席(毎日新聞)

 秋篠宮家の長女眞子さま(18)が2日、国際基督教大(東京都三鷹市)の入学式に出席した。

 教養学部アーツ・サイエンス学科に入学した眞子さまは、午前10時から大学礼拝堂で開かれた式に紺色のスーツ姿で出席。同大によると、新入生の名前が一人一人読み上げられ、眞子さまは「秋篠宮眞子」と呼ばれたという。授業は12日から始まる。

 式に先立って構内で記念撮影をした眞子さまは、報道陣から「おめでとうございます」と声をかけられ、「うれしさ半分、緊張半分です」と心境を語った。

学力テスト入札で文科省、見積書を「丸のみ」(読売新聞)
JR福知山線脱線事故の被害者ら「空色の栞」作製 安全願い6千枚配布(産経新聞)
セクハラ相談員がセクハラ!酔ってキス強要(スポーツ報知)
引きずり20キロ、元運転手に一部無罪=走行車線で停車、追突受け発進-常磐道事故(時事通信)
米海兵隊、沖縄に必要=平野官房長官(時事通信)

貨物船同士衝突、2人不明=船長重傷、1隻沈没-鳴門海峡・徳島(時事通信)

 28日午前0時15分ごろ、徳島県鳴門市沖の鳴門海峡で、船舶会社「アジアシップトレーダー」(広島県江田島市)所有の貨物船「日進丸」(199トン、日本人4人乗り組み)とマーシャル諸島船籍の貨物船「OUTSAILING(アウトセーリング)9」(2926トン、中国人15人乗り組み)が衝突した。日進丸は沈没し、4人全員が船から自力脱出したが、2人が行方不明になった。
 徳島海上保安部によると、行方不明になっているのは、1等航海士千原伸也さん(36)=熊本県上天草市=と機関長堀金幸治さん(59)=松山市=。日進丸は、鳴門海峡に架かる大鳴門橋から南へ約1.5キロ離れた瀬戸内海の海底(水深約110メートル)で発見された。船長の増山博士さん(48)=長崎県平戸市=と2等航海士山口正明さん(69)=愛媛県愛南町=は相手の船に救助され、病院に搬送された。増山さんは腰の骨を折る重傷で、山口さんにけがはないという。中国人乗組員にけが人はおらず、アウトセーリング9は徳島県小松島港まで自力航行した。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
貨物船同士衝突、2人不明=1隻沈没
バイオ燃料船で世界一周=「環境保護の戦士」自任
14~16歳の3人死傷=車が電柱に衝突
津波警戒に全力=鳩山首相「一人の被害も出さない」

<足利事件>菅家さん無罪へ、26日に再審判決公判(毎日新聞)
敏いとう、国民新党の党歌作る…出馬会見(スポーツ報知)
食品安全庁の創設検討、消費者基本計画を決定(読売新聞)
<大関魁皇関>総理大臣顕彰授与へ 力士で初めて(毎日新聞)
首相動静(3月24日)(時事通信)
プロフィール

くまいただゆきさん

Author:くまいただゆきさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。